スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
招かざる訪問者
2006 / 04 / 17 ( Mon ) 14:59:09
ラブマウの生息地域は田舎である。一応、住宅地ではあるが車で10分も走れば、イノシシやキジ、タヌキなどに遭遇する。だからというわけではないが、わが家にはたびたび意外なお客さんがやって来る。今までに、迷い犬3匹、羽を怪我したハト1羽、赤ちゃんコウモリ2匹とモズ1羽は死体で私の目の前に現れた。なんだか、うちは動物の駆け込み寺になってるような気がする。
しかーし、はっきりいって大変迷惑な話なのだ。私はムツゴロウさんではないので、皆を笑顔で迎え入れることができない。訪問者が訪れるたび、いや~な緊張と、変な汗をかきながらコワゴワ対応しているのだ。

なのに、なのになのに~!!!

庭で遊んでたマウルルがうれしそうに戻ってきたと思ったら、何か持って帰ってきた。また、石か何かを持ってきたんだろうと拾い上げたら、

「ひぇぇっっ、と、トカゲーーっっ!!」

体長3センチ程のトカゲの赤ちゃんじゃないか!
すでに死んでてちっちゃく丸まってるから、わからずに掴んでしまった、それも素手で。

パニくる私の横で、「ばーばがよろこんでくれて、私もウレシイですっ」と、自慢げにシッポをパタパタ振ってたマウの姿は一生忘れない。
スポンサーサイト

今日の出来事 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<コーヒーブレイク * HOME * 剪定師>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://lovemaururu.blog59.fc2.com/tb.php/4-9db27f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。